片付けでもしようかな

突然というわけでもないけれど、無性に片付けたくなる時がある。いつもはやりたい事を優先してしまい、やらなければならない事は後回しにしてしまう。見渡すと本の山、本棚から溢れ、段ボールに入り、積み上げられている状態。本を読むなら、やはり、片付いた部屋でまったりと読みたいという想いが込み上げてきたのだろうか? 

徐に本の整理を始めてしまった。要るものと要らないもの、もう、読み返さないものを分けていく。ふう。けっこうくたびれる。分けられた本は、買い取りに持って行くことにした。 カバーをかけていたのでそれを外す作業にとりかかる。出る出る。ゴミの山。

カバーと空いた段ボールと。すっきりした部屋・・・・ではなく、あれ?大差ない?そんなばかな。いやいや、この辺りはちょっと高さが低くなった。と、自分しか気づかないようなわずかな差に満足する。さて、残りはまた後日。少しずつ片づけて行こうっと。

そういえば最近、セレコックスという痛みどめを飲んでいるのですが、いくつか注意点があるようです。たとえば、長期服用することで、心筋梗塞などのリスクが高まることもあるんだとか。気になる方は、セレコックスの注意点について解説したサイトがあるのでチェックしてみてくださいね。

新卒の就職活動より既卒の転職活動の方が楽だと感じる今日この頃。私は過去に2度ほど転職したが、大学生の頃に経験した就職活動ほど大変なものはないと感じている。とにかく新卒の就職活動は面接の回数が多い。

4次、5次と選考が続くのはしょっちゅうありましたが、転職では多くても2次で内定がもらえる印象を持っています。さらに学生時代はとにかくたくさんの企業に応募して、エントリーシートではじかれて、凹んでを繰り返していました。

しかし転職活動では、行きたいと思った企業を数社ピックアップして選考に進めば、大概は内定をもらえるという自信があります。とくに経歴が珍しいというわけでもない、取り柄のない私ですが、転職活動は新卒の就職活動に比べて楽すぎると感じています。