ママ友世界は怖くない?

自分が母親になって一番怖かったのがママ友付き合いで上手くやれるかどうかでした。そして上の子が幼稚園生活を終えて思うこと、特にトラブルもなく小学校になったけど、やっぱり女の世界は平和とはいかないという事でした。

私の周りの人たちは、たとえ特に仲良くならなくともある程度の節度を持って愛想よくしてくれるのでまあ良いのです。でも、私の知り合いは小学校に上がって同じ幼稚園からの出身の子がクラスに2人いたのでママさんに挨拶すると、かなり感じ悪くされたそうです。そして、迎えの時に会ってしまうので会釈してもスルーされるとか。

こちらは、別に仲良く話すほどではなくても挨拶はちゃんと返してくれます。ママ友っていうか、女は自分と合わない女にあからさまに冷たくする事ってあるんですよね。同じ女だけど、本当にそういうのが苦手です。

ちなみに、ストラテラとロキソニンは併用OKな組み合わせなのだそうです。ただ、ストラテラで吐き気の副作用がでる人は、ロキソニンは避けたほうがいいらしいです。くわしくは↓のサイトをみてくださいね。

ストラテラとロキソニンの併用・飲み合わせの解説

最近、あまりに自分的には苦手な、疲れる事だらけでもう心の底からヘトヘトでした。もう嫌だ、逃げたいと思ってばかりでした。でも、友人と会って話していたら私よりもっと過酷な状況に身を置いている事を知りました。それ聞いたら、あの人もそんな中で頑張ってるんだしなんか私もまだ頑張れるかなと思えてきました。

自分より大変な人たちを見て元気になるって、なんかちょっと優越感みたいで感じ悪く思えるのかもしれないですが、そうではないんです。どんなに辛い状況でも諦めず頑張ってる人がいるのを知ると、私だってまだ頑張れる事があるのかもと思えたりするんですよね。

勇気をもらえるというのか、私も頑張るねという気持ちが湧いてきます。あまりに何でも上手くいってる人の話を聞くと羨ましくて落ち込むと思います。まあ、誰しも何でもかんでも上手くなんていってないし悩みもあるのでしょうけどね。