引き込まれる

名探偵コナン。
これは推理の漫画で、事件がおきてから解決までのパターンはだいたい同じ感じがしますが、黒の組織によって体が小さくなってしまった江戸川コナンこと高校生探偵の工藤新一と幼馴染の毛利蘭の恋の行方や少しずつ黒の組織の実態について分かってきたりしているので見どころ満載です。

この黒の組織のせいで工藤新一は体が小さくなってしまったのですが、頭脳はそのままでしたので、毛利蘭の父の探偵毛利小五郎の探偵事務所兼自宅で一緒に生活をしながら、事件がおきると毛利小五郎を謎解き辺りから麻酔銃で眠らせ事件を解決するのですが、この小五郎は事件の途中経過までは分かっていても解決部分はいつも分からない状態です。でも、事件解決が自分の手柄になっていてもそのままにしているのも普通ではありえないので面白いです。

また、小五郎を眠らせたりなどいろいろな小道具を開発しているのが、工藤新一宅の隣の阿笠博士ですが、今後はどのようなモノが開発され事件解決の為に登場するのかも楽しみの一つです。
子供だけでなく大人も読んでいて引き込まれる漫画だと思います。

ケアプロスト通販